研修会開催案内

手術看護に関する研修会・周術期管理に関する研修会合同開催のご案内

時下、皆様にはますますご清栄のこととお喜び申し上げます。平素は、当学会事業推進にご指導ご支援をいただき深く感謝申し上げます。
今年度の研修会は、新型コロナウイルスの感染拡大の影響により、予定しておりました令和3年1月「手術看護に関する研修会」および3月「周術期管理に関する研修会」を、下記の日程で合同WEB開催とすることに変更いたしました。また、会員限定・会費無料とし、WEB配信の研修会期間を2週間設けました。たくさんの会員の皆さまに、視聴していただければと思います。会員の皆様には、ご理解いただきますようお願い致します。
なお、今年度の研修会は、WEB開催のみで、現地開催はございませんのでご注意ください。

開催形態

  • WEB開催  ※現地開催はございません

開催日

  • 令和3年3月1日(月)12:00~3月14日(日)17:00

目的

  1. 手術看護に関する研修会
    手術医療の実践ガイドライン(改定第三版)第6章 周術期看護とそれに関連する手術看護基準を学ぶ。
  2. 周術期管理に関する研修会
    循環生理・呼吸生理を学び、周術期の管理ポイントを知る。

研修内容

  1. 手術看護に関する研修会
    1. 「Ⅰ術前看護~Ⅱ術中看護 A器械出し看護」
      岩手県立中央病院 手術看護認定看護師 遠藤 満 先生
    2. 「Ⅱ術中看護 B外回り看護」
      福島赤十字病院 手術看護認定看護師 根本 聡美 先生
    3. 「Ⅱ術中看護 C外回り看護(局所麻酔)~Fインプラントの取り扱い」
      東北公済病院 手術看護認定看護師 水沼 昌子 先生
  2. 周術期管理に関する研修会
    1. 「循環生理について」
      みやぎ県南中核病院 麻酔科医師 最首 俊夫 先生
    2. 「呼吸生理について」
      宮城県立こども病院 副院長(麻酔集中治療担当)
      兼 集中治療部長 兼 手術部長 兼 医療安全推進室長 川名 信 先生

研修会の参加申し込み方法および期間

  1. 参加対象者は、会員のみとなります。非会員の方は、視聴できませんのでご了承ください。日本手術看護学会の会員であれば、他の地区の方でも参加が可能です。また、事前参加申し込みとなっており、当日の参加申し込みはできません。
  2. 研修会参加申し込み期間   
    令和3年1月4日(月) ~ 2月14日(日) 定員となり次第、締め切りとさせていただきます。
  3. 申込方法
    すべて日本手術看護学会東北地区ホームページからの申し込みとなります。スマートフォンやタブレット端末からの申し込みも可能です。ブロック設定している場合は、申し込み確認メールが届きませんのでご注意ください。
    メールの設定で@jona-tohoku.jpを受信可能な状態にしてお申し込みください。
  4. 閲覧用のURL・ログインID・パスワードのお知らせ
    令和3年2月17日~2月18日に、申し込み時に使用したアドレスへ、メールでお知らせいたします。2月19日までにメールがない場合は、このページ下部の「専用お問い合わせフォーム」よりメールでお問い合わせください。
  5. 研修会参加証明書が必要な方は、参加申し込み時、「研修会参加証明書」の項目をチェックし、お知らせください。後日郵送いたします。ただし、研修会参加証明書の再発行はしませんので、ご了承ください。

募集人員

  • 200名

受講料

  • 無料

WEB配信プログラムの視聴

  1. お知らせするURLをパソコン・携帯端末などで開き、ID・パスワードでログインします。期間中は、何度でも、すべてのプログラムを視聴することができます。
  2. ID・パスワードは、重要な情報です。第三者と共有することはできません。
  3. 視聴に関してのお願い
    WEB配信の研修会内容を、録画・録音・撮影・印刷・スクリーンショットなどにより、無断転用・複製する行為を一切禁止致します。ご理解いただきますようお願いいたします。
  4. 周術期管理チーム看護師資格申請?  *取り扱いをどうするか? 証明をどうするか?

その他

  • 今回の研修会は、「周術期管理チームの研修ポイント」の対象となる研修会です。

専用お問い合わせフォーム

  • 参加申し込みをしたが確認のメールが届かない。確認のメールは届いたが閲覧用のURL・ログインID・パスワードのお知らせが届かない等でお困りの場合は、再度メールの設定をご確認いただいた上で以下のリンクよりお問い合わせ願います。折り返し担当者よりご連絡を差し上げます。




ページトップ