東北地区学会

第41回日本手術看護学会東北地区学会発表演題(抄録)募集のお知らせ

第41回日本手術看護学会東北地区学会の中止決定により受付を停止しました。。

開催日:2020年6月13日(土)
会 場:仙台市中小企業活性化センター 多目的ホール、展示スペース
    仙台市青葉区中央1-3-1 AER(アエル)5階

東北地区学会時の研究発表演題(口演)を下記の要領により募集いたします。たくさんの応募をお待ちしております。

応募方法

  • 演題登録は、日本手術看護学会東北地区WEBサイトからの登録にて募集いたします。応募された演題は、ホームページ内で、プログラムとして所属機関・氏名を公開しますので、ご了承ください。

演題応募期間

  • 2020年2月3日(月)~ 4月10日(金)まで   *期日厳守

演題応募条件

  1. 発表者・共同研究者ともに、日本手術看護学会の2020年度の会員であり、演題応募時点で、2020年度入会手続きと年度会費の支払いを完了している方に限ります。
  2. 年度会費未納の方(非会員の方)は、演題の取り下げや抄録集(学会誌)から氏名を削除いたします。
  3. 募集対象とする演題は、研究内容が未発表のものであり、倫理的配慮が十分になされたもので、手術看護領域に関連したもの限ります。
  4. 規定の様式に添っていることを確認してから、応募していただくようお願いいたします。

発表形式

  • 口演のみとなります。発表時間は、8分です。

演題登録(抄録)様式について

  • 演題(抄録)様式のフォーマットを使用し、登録をお願いいたします。
    また、その際、演題申し込みフォーム内にある投稿規定を熟読した上で、チェックリストでの確認をお願いいたします。
     演題(抄録)フォーマット(Wardファイル)
    *演題(抄録)フォーマットを使用し、入力してください。演題(抄録)データは、一旦パソコンに保存してご使用ください。
  1. 文字入力および文字数制限
    1. 原稿は原則Windows Wordで作成します。
    2. 原稿サイズはA4横書き・2段組、20文字・40行・余白20mmの設定で作成します。(1400~1600文字)
    3. 書体はMS明朝、外国語は半角とします。
    4. フォントは、「表題」12フォント、「サブタイトル」11フォント、「発表者共同研究者・所属名・本文」は9フォントとします。
    5. 外国語は片仮名記入で行い、外国人の記名や学術用語は活字体の原綴りで表記します。
  2. 文献は、本文中に著者名の後に発行年次を括弧書きし、著者名をアルファベット順に列記します。(APA方式に則る)
        例:中村(2015)、(山田ら、2016)
  3. 文献は下記の形式で記載します。
      【記載例】 
       例 : 宮城太郎(1999)手術看護の確立に向けた取り組み:看護、10(5),15-20
      【雑誌の場合】 著者名(発行年次)表題:雑誌名,巻(号),頁
       例 : 南 裕子(1996)災害看護学の確立に向けて:看護,48(5),50-60.
       【単行本の場合】 著者名(発行年次)書名,版数,頁,出版社,発行地
       例 : 日本手術看護学会編(2005)手術看護基準,改訂2版,40-45,メディカ出版, 大阪.
      【電子文献の場合】 著者名(発行年次)表題:雑誌名,巻(号),頁.URL
       通常の書誌情報の直後にURLを記載する。ただし、URLのあとにピリオドはつけない。
  4. 倫理委員会の承認および倫理的配慮
    1. 当病院・当手術室等の表記は、施設が特定できないように“A病院”,“A手術室”等と匿名化して表記します。
    2. 倫理的配慮については、下記のことを明記します。
      1. 倫理審査委員会の承認に関しては、「研究者の所属する施設(大学)の倫理審査委員会の承認を得た」もしくは「研究対象施設の倫理審査委員会の承認を得た」ことを明記し審査機関名は記載しないようにします。
      2. 研究対象者に、研究の目的・意義・方法・自由意思による参加・個人情報保護に関する事項・公表の範囲等を説明し、承認を得ていることを記載します。
  5. 利益相反(COI)の有無と開示について
    • 本学会では、利益相反(Conflict of Interest:COI)の開示をお願いしています。発表者は、発表内容に関する企業や営利目的とする団体に関わる利益相反状態の申告が必要となりますので、発表時に開示をお願いします。
    • 例)
      1. 利益相反(COI)がない場合
        「演題発表の内容に関連し、発表者らに開示すべきCOI関係にある企業・団体はありません。」のスライドを、タイトルスライドの次(2枚目)に入れます。
      2. 利益相反(COI)がある場合
        企業名・団体名の開示、提供された内容(研究費・助成金・原稿料・講演料・旅費・贈答品など)を開示します。

選考および採否の通知、発表の取り消しについて

  1. 日本手術看護学会東北地区役員会で査読審査を行った後、採用・不採用の通知を5月上旬に、演題登録時に入力したメールアドレス宛にお送りいたします。通知が届かない場合は、下記の連絡先までご連絡ください。
  2. 提出された原稿は採否に関わらず返却しません。選考後に、抄録の修正・再提出を求める場合があります。
  3. 発表の取り消し、発表者の変更・氏名の変更等については、下記の連絡先までお知らせください。

講評について

  • 演題発表に対し、外部講師による講評を行います。看護研究のスキルアップのために参加者で共有する機会とします。

演題申し込み

  •  中止により受付停止

問い合わせ先

  • 宮城県仙台市宮城野区福室1-12-1   TEL  022 -259-1221
    東北医科薬科大学病院 手術部  伊藤五月

ページトップ